大好きな お花や動物、お気に入りの柄で帯・着物・半衿(半襟)を お作りしております。

ご指定のアンティーク柄をモチーフに刺繍。

おしゃれ紋

シミや黄ばみ 傷、虫くい などの補修

痛んだベースの生地から刺繍部分を生かして 他の生地に貼り付ける台付け(パッチワーク)

復元


 

お問合せから納品までの流れ

  1.イメージをお伝え下さい。
   

写真や雑誌など作品のイメージを伝えてください。(メール添付用の専用アドレスを、お知らせします)

作品づくりに直接関係ないなーと、思っていらっしゃることでも

ヒントになりますし、アイデアが膨らみます。

作品づくりの大切な栄養になります

   
  2.図案と予算をご連絡いたします。
   

 

  3.ご注文
   

予算、図案、生地、仕立ての有無、納期など ご了解いただきますと、内金を入金いただきます。

       
  4.刺繍の制作過程で色などの確認のため ご連絡することがあります。
   

細部の確認ではメールではなくお電話による問合せをいたします。

また、制作途中や刺繍完了後、仕立て前に作品をお送りし確認いただくこともOKです。

       
  5.納品とお支払い
    納品後残金をお支払い下さい。
       

         
 

柄やボリューム、技法によりご価格は変わります、 お問合せ下さい。(希望予算お知らせ下さい)

 

お使いになる日程が お決まりでしたら 伝えください、優先してできる場合もあります。

 
  納品まで数年掛かる作品もございます、ご了承ください。  
     

  その他(ご注意とお願い)  
    誂えなどで 使う帯地はなるべく国産の反物を使用しております。  
    お預かりの生地にガード加工等してある場合、下絵が付きにくくお断りすることがあります。  
    日本刺繍は木枠により生地を固定します。そのため枠のあとが薄く生地に残ります、ご理解下さい。  
    縫い紋は お受けしておりません、ご容赦ください。おしゃれ紋(加賀紋)のみです。